中国で45人の法輪功修煉者がさらに死亡

数千万人の法輪功を修める人々は、今日も、不当に拘束・拷問され、死亡するリスクにさらされている。 2019年前半だけで、法輪功への信念を棄却しなかったために迫害され命を失った者は45名と記録された。 実名が判明している事例にすぎない。 犠牲者の一部を紹介する…

臓器のための殺人

短編ドキュメンタリー| 中国の強制臓器収奪の疑惑は2006年に浮上。 以降、この疑惑を裏付けする証拠が山のように現れ、疑惑を遥かに超えた実態が明らかにされる。 Prisoners of conscience—especially Falun Gong—are being killed for their organs…良心の囚人(無実の人々)ー 特に法輪功学習者 ー が臓器のために殺害されている。