果敢な抵抗 ー フェイクニュースの国で

[10 分]

中国東北部の長春市で6人の普通の人々(トラックの運転主、露店経営者、主婦など)が内密に会い、通常ではない計画を話し合った。地上最悪の専制政権、中国共産党の管轄下にあるテレビ放送に侵入する計画である。

“天安門” での抗議

[18 分]

オーストラリア、メルボルンの屋根の配管工とその母親、そして元オリンピック選手が、北京の天安門広場の中心に滑り込んだ。中国共産党政権の下での法輪功への迫害・拷問に抗議する人々に加わったのだ。法輪功は仏教の伝統に根ざした精神修養法であり、修煉者は、真・善・忍の理念に沿って生きようとするために犯罪者として扱われている。

通りの向かいの キャンドルライト| 語り継がれる伝説

[72 分]

ロンドンのオックスフォード ストリートの近くに、ポートランドプレイスと呼ばれる静かな通りがある。 多くの大使館、BBC本部、王立英国建築家協会が立ち並ぶ地域だ。 1875年、清朝の皇后・西太后がここにオフィスビルを購入した。 これがきっかけで、現在は中国大使館となっている。

恐怖を超えて: 高智晟の生涯

[72 分]

高智晟は、星だけが時を告げる洞穴で生まれ、逆境を乗り越えて中国屈指の弁護士になる。 人々は彼を「中国の良心」と呼ぶ。しかし、彼の「正義の追求 」は、中国共産党にとって行き過ぎだった。

知られざる事実

[56分]

医師がいかに殺人者となり、私たちがなぜ目視してきたのか? 『知られざる事実』は、中国の良心の囚人(無実の人々)からの生体臓器収奪の問題と世界の対応(なぜ対応しないのか?)について探る、受賞に輝くドキュメンタリー。

フリーチャイナ:信じる勇気

[Trailer: 3 分]

受賞に輝く『フリーチャイナ:信じる勇気』は、母親であり元共産党員ジェニファー・ゼンの実話。ジェニファーは、中国政府が禁止するまで、7000万人以上の中国人とともに 、仏家と道家の教えを合わせた精神修煉法を修めていた。 ( 2014年オスカー賞候補作品: ベスト・ドキュメンタリー、ベスト映画主題曲、べスト映画主題歌) ジェニファーは、ネット保安警備に電子メールを傍受され、信念のために投獄される。 肉体的・精神的な拷問に耐え忍びながら、このまま信念を貫き通して獄中で苦しみぬくか、信念を否認して出獄し世界に自分の体験を知らせ、家族と再会するかの決断に悩む。

偽りの儒教

[トレイラー: 2 分]

『偽りの儒教』は、中国政府が数十億ドルを投入する孔子学院の実態とそれを取り巻く論争を暴露する初のドキュメンタリー。世界1600校以上の大学や教育機関と提携し、中国語の教育課程を提供する。