© Falun Dafa Information Center(法輪大法情報センター) | 2016 | 6分 | 紹介

法輪功は中国古代の#佛家功の#精神修養法。 「ファールン・ゴン」と発音され、自己を修める方法、打座(瞑想)と4つの緩やかな気功から構成される。この独特の修練方法が、健康とエネルギーを効果的に高める。

法輪功の中核にある理念は「 」。 法輪功は宇宙の最も根本的な資質を示し、日常の生活や実践で自己を導く指針となる。

法輪功の創設者 李洪志氏の言葉によれば「宇宙の最高特性の真・善・忍に同化することが修煉の根本であり、この最高特性に導かれ、宇宙の発展の規律に基づいて修めていく」。

法輪功は#法輪大法としても知られる。

1999年までに、法輪功は中国の歴史、世界の歴史でも目を見張るほど急速に成長し最大の修煉方法となる。 Falun Gong.1992年に一般に紹介されてからわずか7年で、 1億人が法輪功を修めていると推定される。

法輪功についてもっと知る:法輪功とは何か?

Youtube | Vimeo で見る